保育士コンシェル転職求人

保育士コンシェル転職求人情報の口コミやメリットデメリット

Webにまつわるシステム開発や運営を手掛ける、株式会社プログレートが運営しているのが「保育士コンシェル」、保育士の転職支援サイトです。ツイッターやインスタ、LINEとも連動しているところがポイントです。

 

求人取り扱い地域について

 全国

 

全国的な取り扱いがありますが、部分的に求人が全くない県も見られ、47都道府県のうち20県程度は対象外、と言った環境になります。一部紹介すると、信越、北陸エリアでは、新潟、石川のみ。富山県、福井県が対象外となるなど、各地域にいくらか漏れている県があります。求人によって変化するのかも知れません。

 

他にも例えば首都圏エリアの群馬県では公開求人が10件程度となっていますが、これが求人の全て、と言い切ることができません。転職マッチングサイトでは普通のことですが、非公開求人と言うものがあります。通常公開される求人以外に、登録した保育士のみが閲覧できるものがあります。これらがどれだけあるか、また今後どの県の求人が増えるのかは登録してみないとわからない部分になります。

 

登録条件

 特にありません

 

保育士コンシェルのweb登録フォームは、保育士、幼稚園教諭、栄養士、看護師のほか、取得見込みや無資格を選択して登録することができます。転職するかどうか決めていなくても利用ができます。求人にも「資格なし」で応募できるものがありますが、待遇で保育士資格者と差があるのは否めません。

 

特徴1「お友達紹介」

期間限定キャンペーンで、お友達の保育士さんを紹介すると2万円プレゼント、と言うもの。保育士コンシェルのHPで確認しましょう。転職サイトでは、口コミ戦略をとることが良くあります。広告費をかけない宣伝方法としてなかなか有効で、サイト利用者も運営側にもメリットがある方法です。別に怪しいお金ではありません、もし頂ければラッキーですね。

 

特徴2「システム屋さん」

元々は「安心伝言板」と言う、保育園と保護者をつなぐインターネットシステムを販売、運営している会社がプログレートです。その運営の中で保育園と直接対話をする機会があり、より細かな情報も人材紹介へ生かしているのだとか。システム開発、運営会社と言うと、ドライなイメージがありますが、担当が付き、より適した求人を紹介してくれるスタイルを採っていて、その点他のサイトと変わらない仕組みです。

 

保育士コンシェルは、スマホ通信アプリでおなじみのLINEからお友達紹介できたり転職相談窓口とつながれたり、インスタで可愛い保育園にまつわる画像をアップしていたり、新しいツールとサイトをうまくつなげているところが特徴です。スマホで隙間時間に転職活動したい保育士さんは多いので、そういった方は利用のしやすいサイトだと思います。

 

その他

求人検索の条件選択が細かいのも特徴的。保育士でも「主任保育士」、雇用形態も正社員、契約社員、パート、派遣など、様々な条件を選べます。

 

保育士 コンシェル 転職 求人