保育ひろば求人転職情報

保育士派遣求人保育ひろばの口コミ評価メリットデメリット

日本全国を舞台にした、保育士、幼稚園教諭の専用求人サイトが「保育ひろば」、他業種を扱う人材派遣会社、株式会社ネオキャリアの保育士用サイトです。地方専属コンサルタントがいて、求人が集中する都市部以外の保育士にも嬉しいことがたくさん見つかります。

 

求人取り扱い地域について

 全国

 

東京都、神奈川県など首都圏のお仕事が多いのは通常通りですが、地方のお仕事も比較的多いです。他にも「ちほいく」と言う、地方の保育士をターゲットにした制度が大変特徴的で、こちらの「特徴1」項で詳しくご紹介いたします。

 

登録条件

 特にありません

 

が、求人や派遣社員の案件が保育施設や幼稚園、学童クラブなどに限定されるので「保育士関連の仕事に就きたい方」と考えると良いでしょう。実際、保育士などの資格を持たなくても保育園で「保育士補助」として働いている方は案外多いですし、保育園の給食の準備など、調理師や栄養士、調理補助の求人も良く掲載されます。これは「保育ひろば」に限定した状況ではなく、保育士専用求人サイトなどでは、だいたい同様の状態です。

 

特徴1「ちほいく」

地方の保育士の上京を応援してくれる制度です。地方に在所する保育士さんが保育ひろばが紹介した東京、大阪などの求人、派遣先へ面接に言った場合、交通費の一部を一回だけ後日支給してくれたり、上京をお手伝いしてくれるというもの。期間限定で、終了時期は未定とのこと。

 

国家試験も「地方限定保育士」試験が生まれているくらい、東京や大阪、横浜市などの保育士不足は深刻な様です。一方、地方では保育士の収入が一層低く、地域によっては条件が同じでも、5万円もお給料が違うこともあります。地方に眠る保育士を、人口密集地へ引き出して活躍してもらう仕組みだと理解できますね。

 

口コミからは、「案外地方求人に脈あり」と言う点が伺えます。どうしても公開件数は少ない地方ですが、非公開では好条件が見つかるとのこと。無料登録くらい、しておいて損はないのかも知れません。

 

特徴2「おたすけ ほいっくま」

無事就業が始まったとしても、保育士さんは常に大変ですよね。壁面を変えたり子どもたちと楽しむ工作を準備したり、新しいお遊戯を仕入れたり、自分でも練習しておかないといけなかったり。特に派遣社員は残業なしで、と園側からも言われることもあり、当てられる時間が限られます。

 

これらの「大変だ!」を、スマホアプリでお助けしてくれるのが「おたすけ ほいっくま」です。作品サンプルをプリントできたり、ダンス動画が見られたり。季節に合った旬のアイデアを提供してくれるものです。

 

更に面白いのは、自作の作品やダンスを投稿するシステムもあるところ。良いアイデアは分かち合おう!と言うもの。保育ひろばのHPでたくさん紹介されています。

 

保育ひろば 派遣 求人